「牛筋煮込み」自然調理に近くて簡単で美味しいものはコレ!

牛筋の煮込み…コラーゲンたっぷり、とろとろでとっても美味しいですよね!
生肉の牛すじ肉はスーパーマーケットで買えば、いくらもしないで安く買えます。
でも、とろとろになるまで煮込んだり、調理する手間ひまが特にかかる料理です。

本当は自分で「生の牛スジ肉」の素材から作ったほうが安あがりなのはわかってはいるのですが時間がありません!

たまには美味しい「牛スジ煮込み」を食べたいけど、スーパーマーケットで売っているレトルトの「牛スジ煮込み」は量も少ないし、ほんと、レトルト…インスタントっぽい味がしてあまり美味しくありません。

スポンサーリンク



 

そんなとき、出会ったのが、「昭和の牛すじ煮込み」です。

夕食の品数が少ない時などもう一品何か欲しいときなどに、湯煎で5分温めるだけで簡単にサイドメニューが出来上がります。

酒の肴にも最適なちょっとした居酒屋気分を楽しめる本格的な味で、レトルト感はありません。調理する手間ひまと時間を考えると有難い逸品です……。

昼食には「牛スジ丼」として1パック150gたっぷりある牛スジの煮込みをご飯にのせて食べるのもおすすめです。

食べて満足の美味しさを味わえます。安いレトルトを食べて、ガッカリするよりも断然お得だと思います。

 

その他豆腐を入れて肉豆腐にしたり、カレーに入れたり工夫次第でいろいろなアレンジができます。

国産牛のスジ肉を使用した「牛すじ煮込み お試し6Pセット」はこちらから

 

最高に美味しい牛スジの煮込みを簡単にたべたいのなら米沢牛を使用して作られたものもあります。これは高級料亭で出されるようなスペシャル感のある美味しさを堪能できます。

米沢牛すじ肉煮込みはこちらから 

いずれも冷凍庫にあれば、いざというときに便利で美味しく召し上がれます

 

スポンサードリンク

関連コンテンツ



コメントを残す




CAPTCHA